モノクロ写真

【モノクロ写真】Look Kamuishu secretely

夏のモノクロの世界も面白いですが、それでもやはり冬のモノクロはさらに面白いです。もともと色が少ないので、景色を見ているときにここでモノクロならきれいだろうなぁという場面が多いです。だ...

記事を読む

【モノクロ写真】Gradual Pattern

早朝には、広範囲で薄っすらと張っていた氷の上にチラチラと降ってきた雪が薄っすらと乗りました。すると、湖面の凍り方によるのか、雪の乗った氷の色にも違いがあり、それがちょうどパターンのよ...

記事を読む

【モノクロ写真】Autumn Clear Sky

久しぶりに1日ずっと天気が良かったので、少しだけ家の周辺のお散歩へ出かけてきました。湖畔の木々の葉はまだ色づいていないのですが、雲一つない空の下、暖かい太陽の光をサンサンと浴びていま...

記事を読む

【モノクロ写真】Dancing alone

様々な条件の中で、山を歩いていると、今まで全く気にすることの無かった被写体が浮かび上がって見えてくることがあります。このダケカンバは今まで全然視野に入っていませんでしたが、登山道中で...

記事を読む

【モノクロ写真】Symmetry

嵐の前の静けさなのか。屈斜路湖の湖面は凪いていて、湖面はとても静かな雰囲気を醸し出していましたが、和琴半島のミンミンゼミは元気よく鳴いていました。午後からは風も吹いてきて、雨も降って...

記事を読む

【モノクロ写真】From the shadow

二ホンアマガエルを北海道に来てから初めて見ました。夜に動き回るようで、全く動く様子が無く、じっくりと観察することができました。近づきすぎて、壁にピョンと引っ付いてしまったのですが、ち...

記事を読む

【モノクロ写真】Glossy Berry

とても小さいコケモモの実が足元で実っていました。だいぶ熟してきています。その艶やかな感じを出せないかなぁとモノクロにしてみました。普段こういう姿をモノクロにすることがないのですが、艶...

記事を読む

【モノクロ写真】Kussharo Valley

そういえば、屈斜路カルデラの外輪山では見下ろすことができる谷ってとても少ない気がします。最も高い山で藻琴山ですが、1,000mしかないので、外輪山は全体的にのっぺりしているので、谷も...

記事を読む

【モノクロ写真】Volcanic Crator

雌阿寒岳には赤沼と呼ばれる干上がってしまう沼がありますが、午前は順光できれいな赤沼が見られましたが、午後の日が傾き始めた時間に訪れると、火口を取り巻く山の影がドン!と伸びていて、その...

記事を読む

【モノクロ写真】Over the Cloud

西別岳を登っている最中、始めは暖かな南風が吹いていましたが、急に爽やかな北風に変わりました。南風の時には全く無かったのですが、北風になると急に南方面の遠くの方で積乱雲が発達し始め、雷...

記事を読む

スポンサーリンク