毎月の見どころ

【3月の見どころ】変化していく摩周湖の結氷姿

摩周湖は凍る年と凍らない年とありますが、凍る年は2月の中旬から下旬にかけて全面結氷します。凍ってしまうと、解氷するまで青い湖面は見られないため、摩周ブルーはお預けとなります。2018...

記事を読む

【2月の見どころ】屈斜路湖の結氷

1月も下旬になると、屈斜路湖が凍り始めます。初めは凍っては風で壊され、凍っては壊されを繰り返します。そして、早朝に冷え込む日が続き、天候が安定していれば、湖は全面結氷します。急にその...

記事を読む

【12月の見どころ】阿寒湖の結氷

阿寒摩周国立公園の中には、阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖と3つの大きな湖がありますが、一番初めに全面結氷するのが、阿寒湖になります。しぶき氷から始まり、だんだんと湖岸が凍っていき、12月も...

記事を読む

【11月の見どころ】キムントーの結氷

11月に入ると、早朝の気温はマイナスになることが多くなり、日中も寒い日が多くなります。始めは周辺の水たまりが凍り始めます。水たまりのような量の水なら一晩で凍りますが、大きな水たまりの...

記事を読む

【10月の見どころ】屈斜路湖畔の紅葉

季節の境目 秋から冬へ 10月も中旬になると屈斜路湖畔や川湯園地の広葉樹の葉が色づき、紅葉がとてもきれいに見られます。釧路はハンノキなど谷地に生える木が多いので黄葉が多く、知床は多くの針葉...

記事を読む

【9月の見どころ】登山道で見られる紅葉

秋の始まり 例年、8月も中旬を過ぎると、気温も下がり、肌寒くなってきます。そのころから、広葉樹の葉はだんだんと夏の緑色が薄れていき、紅葉の準備が始まっていきます。 9月に入ると、山の...

記事を読む

【5月の見どころ】白い花のキタコブシ

春の終わり 足元の早春花も終わると、5月の上旬には頭上の早春花であるキタコブシが白い花を咲かせ始めます。広葉樹の新緑はまだ見られないので、葉の無い森の中や道路沿いなどでひと際白い花が目...

記事を読む

【今月の見どころ】早春花フクジュソウ

屈斜路湖畔 春のおとずれ 長い冬も終わりが近づいてくると、暖かい日差しが、雪を融かして地面を露わにしていきます。すると、一目散にニョキニョキと生えてきて花を咲かせる植物があります。毎年...

記事を読む

【今月の見どころ】 スーパームーン・ブルームーン・皆既月食

月の現象のオンパレード 前回は2015年にあった月の現象たち。月が地球に近づいて大きく見えるスーパームーンや1か月に2回目の満月であるブルームーン、地球の影に隠れて月が欠けていくように見え...

記事を読む

【今月の見どころ】水辺のしぶき氷

屈斜路湖畔 自然のフォルム 11月の下旬から急に気温が下がると東北海道の冬の始まりを感じます。すると、12月から1月上旬まで気になるのが、屈斜路湖畔で見られるしぶき氷やしぶきつららと呼...

記事を読む

スポンサーリンク