特集

【コラム】阿寒摩周国立公園観光の今昔を比べてみて

   阿寒摩周国立公園では、阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖を巡ることができるように、なのかは定かではありませんが、昭和9年に国立公園として指定される数年前に3つの湖をつなぐ道路が建設されまし...

記事を読む

【特集】摩周ブルーは十人十色

四季折々、霧に包まれていなければ、摩周湖はその姿を露わにしてくれます。太陽の高さや摩周湖の透明度、天気。それらが折り重なって摩周湖の色が醸し出されます。その色はよく、摩周ブルーと呼ば...

記事を読む

【特集】摩周で見られる雲たち

日本で最大規模の大きさの屈斜路カルデラや水で満たされている摩周カルデラという地形に囲まれているからなのか。南は太平洋から、北はオホーツク海から風が吹いてくるからなのか。摩周・屈斜路カ...

記事を読む

【特集】摩周湖全面結氷2018

2013年を最後に全面結氷してこなかった摩周湖が、個人の観察記録ですが、2018年2月22日、5年ぶりに全面結氷しました。深さ211mもある摩周湖は湖面が凍る年と凍らない年とあります...

記事を読む

【特集】アトサヌプリ(硫黄山)から立ち上る噴煙

道東のど真ん中に、活火山として常時もくもくと煙を上げている山があります。摩周湖と屈斜路湖という2大湖に挟まれている「アトサヌプリ(硫黄山)」です。アトサは裸、ヌプリは山という意味だけ...

記事を読む

【特集】摩周湖で見られる厳冬の花

厳冬期に咲く花があります。寒い朝、日の出直後にだけ見られるのですが、もちろん、本物の花ではありません。その正体は木々に着いた霧氷。昇ったばかりの太陽に照らされ、光の色に染まることで、...

記事を読む

【特集】摩周湖を照らす魅惑の夜空

「昔見た星空は、もっときれいだった…。」そんな話を聞くことが時々あります。夜でもあちこちで明かりが照らされている現代では、身近に美しい夜空を眺めることができる場所もなければ、その余裕...

記事を読む

スポンサーリンク