【日記】エゾライチョウが歩いていました

林道を車で走っていると、エゾライチョウがトボトボと歩いているところに遭遇しました。子どもが親の数メートル後ろを歩いているのですが、なかなか2羽一緒に歩かないので、一緒にいるところを写真に収めることはできませんでした。近くをキツネもウロウロしていたので、子どもが一羽しかいなかったということは何羽かいたうちの生き残りだったのかもしれません。

スポンサーリンク