Profile

ネイチャーガイド/フォトグラファー
片瀬志誠 Shinobu Katase

■ 略歴 ■

1986年 静岡県清水市(現清水区)に生まれる。
2005年 常葉学園橘高等学校卒業後、渡豪。
2010年 Adelaide Flinders University卒業後。来道。
道内のNPO法人にて環境教育やガイド活動などに携わる。
2012年 (株)ツーリズムてしかが入社。
弟子屈町内にて環境教育やガイド活動などに携わる。
2013年 雄大な自然を写真に納めて紹介していきたいと写真を始める。
2018年 (株)ツーリズムてしかが退職。
現在に至る。

■ 想い ■

2010年に初めて東北海道の地に足を踏み入れて以来、
東北海道の雄大な豊かな自然に魅せられて
阿寒摩周国立公園内にて居住を決意しました。

そして、皆様にとって、これからの人生の中で、
少しでも自然とのふれあいを忘れないでいてほしいなぁと
「ありのままの身近な自然」をテーマに写真撮影を始めました。
独学で勉強しているため、至らない点など多々あるかと思いますが、
自分の写真をきっかけに少しでも多くの方が
東北海道の自然とふれあうチャンスを増やしていただけたら幸いです。

■ 使用機材(現在) ■

PENTAX K-1
PENTAX K-1 Mark2
smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]
HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR
HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR
HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8ED DC AW
HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW
smc PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8
smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR
HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW

CANON 5D Mark3
CANON 7D Mark2
EF24-105mm F4L IS II USM
EF135mm F2L USM

Ricoh GRⅡ

PENTAX LX
SMC PENTAX A15mmF3.5
SMC PENTAX A24mmF2.8
SMC PENTAX A35mmF2.8
SMC PENTAX FA Limited 43mmF1.9